*

■未見の星座<コンステレーション>      つながり/発見のプラクティス

公開日: : 最終更新日:2015/02/17 葛西・東陽町

淺井裕介 撮影加藤健

淺井裕介《全ての場所に命が宿る》2011/2015年
撮影:加藤健

・何かと何かがつながる一未知なる7つの物語
ふだん何気なく見過ごしている日常、疑いもなく受け入れている常識一本展でご紹介するのは私たちの認識を変えてくれる7作家の7つの物語。美術館近隣の眠れる水の歴史を汲み上げる志村信裕、普段見られない美術館の奥へ裏へとつながる架空回廊を立ち上げる北川貴好、未知なものとつながろうとする人間の精神を見つめる山本高之一一7つの作家の世界はどこかでつながり、響き合う。つながりを発見し、展示室であなただけの「未見の星座」を眺めるひと時を。

・”泥絵”壁画の制作現場が登場アメリカ、インド、そして日本。世界各地をめぐり、その土地の土を使って、絵を描いてきた浅井裕介。本展では長さ20mの展示室の壁面一杯に世界各地の土と現代美術館界隈の土を用いて「泥絵」を描きます。生きとし生けるものたちが集い、混じり合うような圧倒的なダイナミズムがあぶれるその世界は、展覧会オープン後も作家が手を加え、成長変化を続けました。最終日の3月22日には「泥絵の終わり」と題したクロージングイベントを実施します。

<開催期間>2015年1月24日(土)~2015年3月22日(日)10:00~18:00

<開催場所>東京都現代美術館 企画展示室1階ほか

※詳細につきましては、HPでお確かめください。http://www.mot-art-museum.jp

 

 

関連記事

船井

■東京都現代美術館『ワンダフル ワールド』|東京イベント

東京都現代美術館 『ワンダフル ワールド』 開催中~2014年8月31日まで 船井美佐≪楽園/境

記事を読む

P1020634

■地下鉄における地下空間の秘密展|東京イベント

地下鉄博物館 2014年4月20日まで 開催詳細 地下空間には、駅設備や商業施

記事を読む

1縮小版

■東京都現代美術館『ミシェル・ゴンドリーの世界一周』展|東京イベント

東京都現代美術館 『ミシェル・ゴンドリーの世界一周』展 2014年9月27日(土)~2015年1

記事を読む

千葉正也《タートルズ・ライフ#3》_2

■開館20周年記念 MOTコレクション特別企画
コンタクツ|東京イベント

千葉正也《タートルズ・ライフ #3》2013年 「開館20周年記念MOTコレクション特別企

記事を読む

Exif_JPEG_PICTURE

■菅木志雄 置かれた潜在性

菅木志雄《捨置状況》1972/2013年 Collection: GLENSTONE 撮影:

記事を読む

6.吉田夏奈_1

■MOTアニュアル2014 フラグメント―未完のはじまり|東京イベント

2014年2月15日~5月11日まで 吉田夏奈 《花寿波島の秘密》瀬戸内国際芸術祭20

記事を読む

①逢坂卓郎《Appearance and Disappearance》

■東京都現代美術館『ミッション[宇宙×芸術]―コスモロジーを超えて』|東京イベント|東京イベント

東京都現代美術館『ミッション―コスモロジーを超えて』 2014年6月7日(土)~8月31日(日)

記事を読む

小沢剛《地蔵建立 上九一色村、1995年8月10日》

■MOTコレクション特別企画 クロニクル1995-|東京イベント

1995年は、阪神淡路大震災、オウム真理教事件などの大きな出来事が起こり、バブル崩壊後の社会不安が蔓

記事を読む

1_ダムタイプ_1

■東京アートミーティング(第5回) 
新たな系譜学をもとめて‐ 跳躍/痕跡/身体|東京イベント

本展は身体に残された記憶や知の痕跡が、それぞれの時代の表現に取り入れられ、新たな創造を産み出してきた

記事を読む

no image
□ダナエの愛

演出:深作健太   幻の傑作を観ることのできる貴

⑩-2
□アート オブ ブルガリ              130年にわたるイタリアの美の至宝

ソートワール(部分) 1969年 プラチナ、サファイア、ダイヤモンド

イメージ画像 縮小版
□WORLD HIGHBALL & BEER PARK

WORLD HIGHBALL & BEER PARK は、ミシ

梅棒メインビジュアル
□梅棒 4th PLAYクロス ジンジャー ハリケーン

彼らの舞台にセリフはいらない!!有りそうで無かった、新しいダン

【メインビジュアル】アートアクアリウム 縮小版
□ECO EDO 日本橋アートアクアリウム2015~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム

日本橋会場でアートアクアリウム展を開催するのは、日本橋が架橋1

→もっと見る

PAGE TOP ↑